【1000円以下の犬の服レビュー】SHIEN(シーイン)で購入したペット服が最高だった

グッズ&おやつ

SHIEN(シーイン)で購入した犬の服は最高です。

犬の服ってなかなか良い値段するし、そんな一気に買えない上にヒトと一緒で春夏秋冬で変わるからシーズンごとに用意するのが大変。

でも散歩に行ったり、ドッグランに行ったりして仲良くなった犬とかいた時に毎回同じ服で行くのもなんか気が引ける…。

私はSHEIN(シーイン)というアプリでよく犬服を購入していますが、ほとんどの犬服が1,000円以内で購入できるお買い得なアプリになんです。

SHEINって危ないサイトじゃない?聞いたことないけど大丈夫なの?そもそもそんな安くて服の質は大丈夫なの?等の疑問に思われるかもしれません。

そんな方に本日はSHEINとは何か、購入した服の質に問題はないのか、詳しくお伝えしちゃいます。

この記事がおすすめの方
  • 安く犬の服は買いたいけど、質も重要視したい方
  • コスパ良く犬服を買いたい方
  • ブランドにはこだわりのない方
スポンサーリンク

SHEIN(シーン)とは

シーインとは中国の南京で南京希音電子商務有限公司という会社が設立した通販サイトです。

取り扱う商品は主にファストファッションで、ファストファッションで思い浮かぶであろうブランドはユニクロ、GU、ZARA、H&Mなどは代表格ではないでしょうか。

簡単にいえばトレンドを押さえていて低価格を売りにしているブランドですね。

今あげた大手4ブランドでも共通しているのが【実店舗を持っている】という点で、今ブログを読んでくださっている皆様も車で1時間くらい走ればどれかの店舗があるくらい店舗数が多いと思います。

SHEINが大手ブランドと決定的に異なる点はSHEINには【実店舗が存在しない、全てオンラインショップのみ】になる点です。

何がすごいかというと一番はここです。

第2位はファストファッションEC「SHEIN(シーイン)」。21年は前年比70%増の1億9000万回ダウンロードとなった。SHEINは2008年に中国で設立されて、現在は欧州、米国、オーストラリア、中東を主な市場とし、150以上の国・地域で展開している。

(中略)

なお、20年にダウンロード数世界1位だったアマゾンは、米国でこそ1位を保持したが、世界全体では4位に転落した。EC調査会社「Marketplace Pulse」は、アマゾンは22年、米国でもSHEINのような新興EC企業に抜かれる可能性が高いと予測している。

36KrJAPAN 「Shopee」「SHEIN」、ダウンロード数でアマゾン超え

SHEINはあのAmazonをダウンロード数で抜いて世界第2位のダウンロード数になったことで世界的にも有名なブランドに急成長しつつあります。

海外通販と聞くとちょっと不安になる方も多くいらっしゃると思いますが、SHEINは全世界220カ国で使用されていて、日本語版もレビューも多々あるので安心して買い物が出来ます。

しかもクレジットカード払いだけではなく、コンビニ払いも可能なのでクレジット情報が不安な方はコンビニ払いにすれば安心して支払いも可能です。

SHEIN(シーイン)の口コミ

もちろん取り扱いの商品はペット用品だけではないので普段着る服やアイテムなども購入するには最適な通販サイトですね。

中にはこんな口コミもあります。

海外の通販サイトになるので対応方法が日本で購入する場合とは異なり、不具合がある商品が送られてきた場合には対応の難しさが若干ありそうです。

中には少し商品のイメージと異なる場合もあるとのことで買ったのに着れない可能性も少しありそうです。

しかしここまで安く買えることのメリットの方が大きい上に、商品に疑問を持った際にはカスタマーセンターに問い合わせもできるので、完全に泣き寝入りといった形にはなりません。

実店舗がないことでの注意点にはなりますので、アプリで問い合わせ先を覚えておくと商品が到着しイメージと異なる場合や不良の部分があった場合にはスムーズに対応できると思います。

SHEIN(シーイン)で購入した愛犬の服レビュー

今回購入した商品はフリルペットドレスのLサイズ698円Mサイズ666円をそれぞれ1着ずつを購入しました。

女の子らしい可愛いフリルがついている薄手の服でサイトに乗っていたモデル犬が来ていた姿も良く即購入しました。

比べてみると実際に着用しているぽてまるともちまるを見てた時に、サイトに載っていた方が若干ですが色が明るく見えます。

光の反射もあるとは思いますが思っていたよりも濃いめの服が届きましたが、濃いめでも十分満足できるクオリティでした。

もしも実際に出ているものじゃなきゃ嫌だ!という方の場合には、購入する時には色合いやデザインは気をつけたほうが良いと思います。

商品のお届け方法

宅配便で箱ではなくビニール袋が1つ届き、中には簡易的な袋に畳まれた商品が入っていて、特に緩衝材などは入ってません。

ジップ式の袋を開けると日本では型が崩れないように厚紙などで整えられていますが、それらしきものも入っていないで本当に商品だけが入っている形です。

型崩れなど細かな部分などを気にする方は注意した方がいいかもしれません。

商品の型紙はないので型崩れなどの注意は必要

商品の細かな部分

パッと見て商品に問題があるわけではなそうです。生地もしっかりしていて、穴なども特に空いていないです。

細かくみると縫い方が日本とは異なり一定ではないところも数カ所ありましたが、止まっていないわけでなく引っ張ってもほつれるわけでないので大きな問題はなさそうです。

商品到着まで4日間

商品を購入&代金支払いから4日後に商品到着

2月23日(水)19:19に商品を購入、代金支払い(コンビニ支払い)させて頂き、商品到着は2月27日(日)に届きました。

海外から送られてくるので日本の楽天やamazonみたいに翌日到着にはならず4日間かかったので、急遽商品が欲しい、明日には届いて欲しい方には向かないサービスになりますね。

まとめ

今回はSHEINでの買い物したものをお伝えしましたがいかがでしたでしょうか。

  • SHEINは世界でも使用されている通販サイトなので安全性は高い
  • それでも個人情報に不安を覚える方は支払いをコンビニ払いにできる
  • 商品の不具合が出たときの対応は日本の通販サイトとは異なる
  • 海外から送られてくるので翌日配送などは難しい
  • 商品の値段が格段に安く購入できる

何よりも安く買えることで、心理的なハードルが下がっていることもあり満足感は高いのでリピートして使ってしまっています。

もちろん実物を見て購入した方が見た目の安心はできますし、質感など確認出来るのでイメージ通りの服を買う事が出来ます。

私は誕生日や記念日などに来てもらう服はしっかり自分の目で確認して購入し、普段散歩のときやドッグランに行くとき等に気軽に着る服はSHEIN(シーン)で購入と使い分けています。

愛犬に楽しんで生活してもらえるように服選びを楽しくしていきましょう。

この記事を書いた人
potemochi

ぽてもちです。現在、マルプー2頭のぽてまるともちまるを飼っています。子供の時に犬を飼った経験からその癒しが忘れられず、大人になっても飼っています。トータルで犬の飼育歴8年。
現在はぽてまる&もちまると過ごす生活に四苦八苦しながら楽しんでいます。溺愛しすぎて何でも買ってあげることをやめたいです…。
ブログ運営1ヶ月目でアドセンス合格&収益化達成。まだまだ成長中のブログでコツコツ積み上げていきます。
お仕事の依頼があればTwitterDMまでお願いします。

potemochiをフォローする
グッズ&おやつ
スポンサーリンク
potemochiをフォローする
ぽてもちの家

コメント

タイトルとURLをコピーしました