【α6400】カメラのキタムラで中古望遠レンズのSEL70350G(良品)を購入・レビュー

カメラのキタムラでSEL70350G購入カメラ

愛犬を可愛く撮影したいのでカメラのキタムラで望遠レンズ買いました。

SONYのα6400を購入した方は、初心者の方や初めてミラーレスにチャレンジしようと思って購入した方が多いと思います。

私はα6400のパワーズームキットを購入したので、レンズは1つだけでSELP1650のみです。

撮影を進めていくとレンズに物足りなさを感じ始めたけど、新品のレンズの価格には驚くばかりではなくなかなか手が出ません。

そんな中で注目するのが中古レンズの購入。

中古レンズとはいえ高価な買い物になるので失敗もしたくないということで、今回はカメラのキタムラで購入した望遠レンズSEL70350Gの購入・開封レビューをご紹介します。

この記事がオススメの方
  • α6400を持っていて初めてレンズを購入希望の方
  • 中古レンズって実際どうなの?と疑問を持っている方
  • 中古レンズはどこで買えばいいか分からない方
スポンサーリンク

α6400用の中古の望遠レンズをカメラのキタムラで購入する

カメラとレンズ

カメラのキタムラは全国に店舗展開をしているカメラ取扱店で、一度は耳にしたことはある店舗だと思います。

もしかしたら住んでいるところの近くにもカメラのキタムラがある方も多いかもしれません。

中古レンズを購入するのであればまずはカメラのキタムラと言われるほど信頼をおける購入先となっています。

中古のレンズ購入で不安な点は、中古レンズの状態証の充実度の2点ですね。

この2点を見てもカメラのキタムラはしっかり対応しています。

取り扱っている中古レンズの状態

参照:カメラのキタムラ

取り扱っている中古レンズの状態はランク別に分かれていて理解しやすいです。

  • 購入するのであればB以上でOK
  • B以上については外観のスレやテカリの違いなので機能的には問題ない

使用する上で問題ない状態のものがB以上になるので、安く購入したいと考えている方はBを選ぶといいでしょう。

AA〜Bまでの大きな違いは外観の違いであり、レンズではなく胴体の傷の多さで決められていることが多いです。

傷以外ではレンズ内部のチリの量でも分けられていることもありますが、初心者レベルでは全く気になることはありません。

保証の充実度

カメラのキタムラでは10,000円以上の中古カメラや中古レンズに対して6ヶ月保証をつけています。

さらに初期不良については購入日より1週間以内であれば返金可能となっています。

中古レンズを購入する上で不安なことはレンズの初期不良自然故障ですので、保証については安心して購入することが出来ます。

カメラのキタムラの保証については注意点2つあります。

  • 保証対象は自然故障のみとなり、落下や水没などの物損などは適応外
  • 保証は一度のみ

あくまでも普通に使用してて壊れた場合に保証が使えるので、誤って落としてしまった等の故意に寄る故障は保証対象外になるので気をつけなければいけません。

さらに保証が一度のみになるので2回目以降は保証されないことも注意が必要です。

カメラのキタムラでの中古の望遠レンズの購入は公式かEC経由か

カメラのキタムラで中古レンズを購入する際に2パターンあります。

  1. 公式サイトで購入
  2. ECサイトで購入

公式サイトでの購入と楽天やamazon、yahooショッピング、paypayモールなどECサイトでの購入では比較するポイントが2つがあります。

公式サイトで購入するメリット・デメリット

公式サイトから中古レンズを購入するメリットは価格品揃えです。

中古レンズの価格についてはECサイトで購入するよりも安く購入できます。

理由としてはお店としてはもちろん公式サイトで購入してもらいたいですし、ECサイトでの手数料もかかることも考えるとECサイトで販売する場合には値段は高くなります。

もう1点は中古レンズの品揃えです。

対象のレンズを購入しようとチェックをすると、ECサイトよりも公式サイトの方が品揃えが多くあります。

自分が欲しいレンズの取り扱いも増えることになるので、選べる選択肢が増えます。

デメリットとしては普段使用しているECサイトでのポイントなどは付かないので、ポイントが欲しい方にとっては損を感じる方もいらっしゃると思います。

カメラのキタムラはTポイントを取り扱いしているのでTポイントユーザーにはメリットになります。

カメラのキタムラのECサイトで購入するメリット・デメリット

楽天・amazon・yahooショッピング・paypayモールなどのECサイト経由のカメラのキタムラで購入するメリットとしてはポイント還元が豊富にあることです。

価格については公式サイトには負けますが、ポイント還元があるECサイトで購入することで実質の価格では公式サイト以下で購入することが可能になります。

公式サイト価格30,000円のレンズをECサイトで33,000円で購入、ポイントが10%つくとすると3,300ptつくので実質29,700円で購入することが出来ます。

しかもポイントは自由に使うこともできるので安心ですね。

楽天経由のカメラのキタムラで中古望遠レンズ良品を購入

購入した望遠レンズSEL70350G

今回購入したSEL70350Gは楽天経由のカメラのキタムラで、購入価格89,910円、ポイント10倍で購入したため実質81,000円で購入できました。

ランクとしては良品で、もちろん6ヶ月保証です。

中古レンズ到着

カメラのキタムラの段ボール

楽天のカメラのキタムラでSEL70350Gを購入して1週間後に段ボールが送られてきました。

開封された段ボール

箱を開けると最初に【商品お届け後によくあるお問合せ】の書面があります。

ここには初期不良や保証、返品といった最初に使用した時に起こり得るトラブルが起きた際の対処方法や連絡する場所など細かく記載されています。

段ボールの中身

書面を取ると本体と緩衝材が入っていて、ギューギューに敷き詰められているわけでないですが、衝撃に対する対応はできています。

購入したものは元箱や取扱説明書なども付属されている商品が欲しかったので、商品を選ぶ時には気をつけて選びました。

段ボールの中身

望遠レンズとよくある問い合わせの紙

段ボールの中身にはレンズの箱と【商品お届け後のよくあるお問合せ】の書面の2つのみでした。

この書面の裏側がお買い上げ明細書になっていて、保証を使って修理する時などに必要になる書類になります。

中古カメラ6ヶ月保証書

元箱を開けると中古カメラ6ヶ月保証書が貼られており、保証書お買い上げ明細書を無くすと保証が受けられなくなるので注意が必要です。

  • 6ヶ月保証書とお買い上げ明細書は無くさないように保管すること

箱の中身

望遠レンズと書類一式

レンズの箱を開けるとビニール袋に包まれたレンズ書類一式があります。

段ボールに入っていた書類一式

書類の中身については5点入ってました。

  • メーカー保証書
  • 取扱説明書2点
  • プロメンテシート
  • 製品のサポート登録のおすすめ
プロメンテシート

ちゃんと何をチェックしたのかが書かれていることも安心するポイントの一つですね。

レンズ

緩衝材に巻かれた望遠レンズ
緩衝材の中身のレンズ

レンズをビニールから取ると緩衝材をフードで抑えている状態で梱包されています。

緩衝材は1枚のプチプチタイプでレンズを包んでいたので製品としても問題ない状態で送られてきました。

ソニーの望遠レンズ

購入したSEL70350Gの望遠レンズになります。

見た目も美品?と思うくらいに胴体の傷は素人目には全く分かりませんし、ほとんど使われなかったレベルのレンズなのでは?と感じるくらい綺麗なレンズでした。

実際には外観など気にしませんが、カメラのキタムラで初めての購入ということもあり不安もあったので良品のレンズを購入しました。

今後カメラのキタムラで中古レンズを購入するには並品でも問題なさそうです。

α6400にSEL70350Gを装着

α6400につけた望遠レンズ

SEL70350Gをα6400に装着しました。

α6400に付けてみると思っていたよりもかっこいいですが、やはり今までSELP1650しか使っていなかったので重かったです。

今後も中古レンズを購入して楽しんでカメラを使っていきます。

今回カメラのキタムラで購入できて満足いく結果となりました。

カメラのキタムラで中古レンズを購入する時の注意点

購入するレンズの付属品をしっかり確認しましょう。

レンズ本体の状態はもちろんチェックすると思いますが、その商品ごとに付属されているものは異なります。

公式サイトでもECサイトでも記載は必ずされているのでチェックしてから購入することをオススメします。

私は元箱や取扱説明書なども欲しかったので付属品で載っているものを購入しました。

フードやレンズフロントキャップ、レンズリアキャップなど当たり前に付いていると思っているものでもしっかりチェックした上で購入するようにしましょう。

まとめ

まとめ

α6400を購入して初めて交換式レンズを購入する時にはとても緊張すると思います。

レンズは高いし失敗できないし、できる限り費用だって抑えたい。

そういった方にはカメラのキタムラで中古レンズを購入しても大丈夫です。

美品・良品・並品などランクも色々ありますが、初めての方は良品を選んだほうがいいです。

  • 良品を購入してみて満足できたのであれば今後も良品を購入
  • 良品が思っていたよりも綺麗で、これだったら並品でも問題ないのではあれば今後は並品を購入

もちろん公式サイトで実際にかかる費用を抑える方法もありますし、ECサイトでポイントを含めてお得に購入することも出来ます。

中古レンズを選ぶときに不安を感じる部分も多くあると思いますので、大手のカメラのキタムラで購入して楽しいカメラライフを過ごしてみてはいかがでしょうか?

マップカメラでの購入レビューもありますので中古レンズを購入する方はチェックしないと損です。

この記事を書いた人
potemochi

ぽてもちです。現在、マルプー2頭のぽてまるともちまるを飼っています。子供の時に犬を飼った経験からその癒しが忘れられず、大人になっても飼っています。トータルで犬の飼育歴8年。
現在はぽてまる&もちまると過ごす生活に四苦八苦しながら楽しんでいます。溺愛しすぎて何でも買ってあげることをやめたいです…。
ブログ運営1ヶ月目でアドセンス合格&収益化達成。まだまだ成長中のブログでコツコツ積み上げていきます。
お仕事の依頼があればTwitterDMまでお願いします。

potemochiをフォローする
カメラ
スポンサーリンク
potemochiをフォローする
ぽてもちの家

コメント

タイトルとURLをコピーしました